リセラ浄水ポッドの低分子クラスター浸透水がスポーツパフォーマンスを改善

リセラ浄水ポットの低分子クラスター浸透水のパフォーマンス向上とは

リセラ飲む女性

アスリートにとってパフオーマンス(身体能力)の向上は大きな夢ですね。

 

そのためには筋トレ、ストレッチ、食事、心理面などの改善に努めなければなりません。

 

また、全身持久力の目安となる最大酸素摂取量(VO2max)も重要です。

 

多くの一流アスリートが海外で高地トレーニングをして、最大酸素摂取量(VO2max)の増大に励んでいます。

 

もし、高地トレーニングをしなくても最大酸素摂取量(VO2max)を増やすことが実現できれば素晴らしいですね。まさにアスリートの夢です。

 

その夢は、低分子クラスター浸透水を常飲することで実現するとご存知ですか?。

 

低分子クラスター浸透水を常飲すれば、最大酸素摂取量(VO2max)が平均13.26%も上昇することが確認されています。

 

リセラ浄水ポットは、日米で特許を取得した低分子クラスター浸透水を簡単に作りだす”魔法ポット”です。

 

最大酸素摂取量13.26%UP浄水ポット【リセラ】

リセラ浄水ポットの低分子クラスター浸透水でパフオーマンスが向上した

2か月で身体に大きな変化  林滉大さん デフサッカー日本代表

リセラ サッカー3
実際にリセラの水を取り入れた結果、2か月で目に見えるほど身体に変化が起き、プレーの質も高くなりました。

 

やはり身体の半分以上が水分なので、質によって自身のパフォーマンスの影響に大きく繋がると言っても過言ではないと感じました。

 

今後も飲み続けたいと思っております。リセラで更なる進化を!

優勝レースで心肺機能的に楽に感じた  片岡純子さん RESTART runningclub ヘッドコーチ

リセラマラソン3

毎朝メダリストのクエン酸粉末を500mlのリセラ水に溶かして飲んでいます。

 

あとは飲料として、ご飯炊くとき、味噌汁など利用しています。

 

2月中旬から飲み始めました。4月から走りはじめ、箱根のハーフ(優勝)と富士五湖ウルトラ71k(優勝)走りました。

 

練習不足だったので抑えて走ったのもありましたが、心肺機能的には楽に感じました。さすがにウルトラは足にきましたが(^-^;)ちなみに初めてのウルトラでした。1970年6月生まれ。

体調が非常に良くなった  S・Hさん ロードバイク選手 29歳

リセラ ロードバイク
最近を振り返ってみて、「リセラ」を飲み始めてから、体調が本当によくなりました。

 

体を酷使したレース後や、ハードな練習後など、これまでは体がむくんでいましたが、それがほとんどなくなりました。

 

また、熱い中のレースや練習に強くなりました。周りが熱中症や脱水になっても、私は平気なことが多いです。

 

競技のパフォーマンスが向上  佐川遼さん 第64代日本フェーザー級王者

リセラ ボクシング1

普段から水を多く飲むのでリセラを使用してからめぐりもよくなり、汗が出やすくなっているように感じます。

 

コスパも良いので普段、水道水を使っているプロテインなどにも使用しています。

 

一番身近にある水をリセラを使用することによつて競技のパフォーマンス向上の要因になっています。

 

泳げば常に自己記録更新本田彩夏さん 小学6年生

リセラ水泳2
小学1年生から始めた水泳を続けてきて、リセラ水を飲むようになってから、近頃、泳げば常に自己記録を更新できるようになりました。

 

最も伸びているのは得意種目の平泳ぎです。先月の県大会ではメダルを獲得できて、とてもうれしかったです!

 

とても効果を感じる  壱さん LPNJバンタム級王者

リセラ プロレス
低分子クラスター浸透水を提供していただいてから、体重の落ちがいつもよりスムーズになり、減量最終期間に入っていても体に疲労がなく、とても効果を感じています! 

 

日々飲む水にこそこだわって、最高のパフォーマンスを引き出します!。

 

メンバーのほとんどが自己記録更新  江島由高さん デフサッカー男子日本代表

りせらサッカー1
リセラの水を飲み始めてから三週間後に代表合宿があり、そこで心肺機能能力を計るテストがあったのですが、自分はもちろん、リセラの水を普段から摂取しているメンバーのほとんどが自己記録を更新しました。

 

商品説明にうたわれている「最大酸素摂取量が平均13.26パーセントアップ」は伊達(だて)じゃないことを体感しています。

 

今後も積極的にリセラの水を飲み続け、コンディションを整えていきます!

 

ウルトラマラソンで優勝!リセラ様様! 尾藤朋美さん コンディショニングトレーナー

リセラマラソン1

ミネラルウォーターやお料理に使う水もリセラ水に変更。

 

フルマラソン3時間15分という目標に向けて練習に取り組み生活習慣を見直しました。

 

ちなみにリセラで作ったお水を1日1.5〜2リットル飲むと約2か月後に平均で最大酸素摂取量(VO2max)13%UPの上昇が確認されているとのことで更にモチベーションが高まりました

 

おかげさまで、チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン秋(118km)で11時時間12分33秒のタイムで、女子の部で優勝できましたリセラ様様です!   

 

相手選手と走り負けない村田智昭さん  小学5年生

リセラさっかー3

 

サッカーが大好きなので毎日欠かさず練習しています。

 

いつものお水をリセラに変えたら、なんか疲れにくくなった感じがします。今では相手の選手と走り負けないようになってきました。チームにも貢献できて、今まで以上にサッカーが好きになりました。もっと練習をして、リセラも飲んで、たくさん得点できるようにしたいで!

(公式サイトより)

 

リセラ低分子クラスター浸透水は普通の水とココが違う

リセラクラスター

 

水の分子の固まりをクラスターと呼びます。

 

リセラ低分子クラスター浸透水はクラスターを特許技術によって小さくさせて、安定させることを実現しました。

 

一度小さくなったクラスターは、製氷しても、沸騰させても再度大きくなることはありません。

 

水のクラスターが小さくなぅたことにより、吸収が早くなります。

 

飲み口も軽くてのどに引っかかる感じもなく、サラッとグングン飲めると、多くのアスリートが証言しています。

 

お腹にもたまらず、スーッと身体に浸透していくのが実感できるでしょう。

 

 

「たくさんリセラを飲んだあとに、走ったり飛んだり激しく動いても、不思議とお腹がポチャポチャしない点が驚きです」(K・Kさん、マラソン選手)

 

リセラ低分子クラスター浸透水の秘密
日米特許の活性改水技術の特殊セラミック

リセラカートリッジ

リセラ低分子クラスター浸透水を作り出すためにカートリッジに搭載されている特殊セラミックによる改水特許技術が利用されています。

 

リセラの特殊セラミックとは

シリカ、アルミナ、酸化鉄、二酸化マンガン、酸化亜鉛、一酸化コバルトを混合して微粉末状に構成した後、焼成して多孔質の球状に形成した遠赤外線の放射率と放射量が極めて高いセラミックです。

 

 

 

 

リセラ セラミックの働き

特殊セラミックが水のクラスターを小さくする

●水はセラミックからの赤外線照射を受け、赤外線の波長で振動

 

●振動により分子集団の繋がりが切断され、小さく分かれる

 

●小さくなったクラスターは、波動の状態で安定し大きくならない

 

 

 

 

最大酸素摂取量13.26%UP浄水ポット【リセラ】

リセラ スポーツパフォーマンスの向上
特許庁に認められた実験結果では、12名の被験者が2ヶ月毎日約1.5リットルのリセラ水を摂取することで「最大酸素摂取量」の数値が平均13.26%UPしました

 

マラソン選手などが行う高地トレーニングは、持久力=スタミナアップを目的にしています。体内の酸素の運搬能力や筋肉の酸素消費量がアップして持久力がつきパフォーマンスが向上します。

 

しかし、高地トレーニングを1年間継続しても、体の負担がとても大きいのに最大酸素摂取量は数パーセントしか向上しません

 

「低分子クラスター浸透水」は、1日たった約1.5リットルを2ヶ月間飲むだけで最大酸素摂取量が平均約13.26%も向上するというデータが出ました。高地トレーニング以上の効果です。

 

最大酸素摂取量(VO2max)とは

運動中に体に取り込まれる酸素の単位時間当たりの最大値のことです。

 

この値は持久力=スタミナを図る一つの目安になります。

 

高い能力のマイクロ活性炭の秘密

 

リセラ マイクロ活性炭 【秘密1】粒子が非常に細かい!
日本製のマイクロ活性炭フィルターを使用。100μ(マイクロ)の超微粒子活性炭のサイズが通常の半分です。

 

 【秘密2】ろ過スピードが速い!
毎分0.2リットルのろ過性能で、容器満タンをろ過するのにわずか5分です。

 

 【秘密3】寿命の長さも約2倍!
マイクロ活性炭フィルターは約400Lの浄水量を実現しました。

 

 

 

【秘密4】JIS規格13項目をクリアした高い浄水能力
400L通水時の除去率は残留塩素はじめカラダに有害な溶解性鉛・農薬(CAT)など、高い基準でクリアしています

 

【秘密5】とても経済的でお財布にやさしい!
カートリッジ1個で500mlのペットボトルが800本作れます

 

1本500mlあたり約6円と、とても経済的です。
※通常のミネラルウォーター500ml1本あたり100円で換算した場合

 

水道水が利用できるのでコストパフォーマンスはとても良いですね。

 

まだあるリセラ低分子クラスター浸透水のすごさ

@熱が速く伝わりやすい
低分子クラスター浸透水は、水のクラスターが小さいので、ヒーターの熱に対して分子が多く接するため、水道水と比較して約17.4%も多く伝達されることがわかりました。

 

A遠赤外線の吸収率が高い
低分子クラスター浸透水は、水のクラスターが小さいので遠赤外線の吸収率が高いことが分かりました。

 

B過酸化脂質が減少
低分子クラスター浸透水は、水のクラスターが小さいので脂質の細部にまで水が浸透し、しかも遠赤外線効果があるので温度伝達が良好となり、脂質が熱により柔らかくなります。

 

そのため脂質が溶けやすくなることがわかりました。水道水に比べ、17.9%も過酸化脂質の減少が確認されました。

 

過酸化脂質とは

簡単に言うと「体や肌のサビ」。コレステロールや中性脂肪といった脂質が活性酸素によって酸化されたものの総称です。

 

スポーツ障害と酸素

仮に無酸素状態でトレーニングをすると、疲労骨折や腰椎分離症、野球肩、野球肘などスポーツ障害を起こしやすくなります。
練習前のウォーミングアップや練習直後アイシング、運動前後のストレッチなどで予防や改善を図れますが、体内へしっかり酸素を届けられる状態にするのもとても大切です。
(特許取得者 鵜沢正和理学博士)

 

脳と酸素

「低分子クラスター浸透水は、全身、つまり脳にもしっかりと酸素を届けることができるので、頭の回転が速くなり、情報処理のスピードが上がります。

 

卓球やバドミントン選手はボールやシャトル、フェンシングだと相手の剣の動き、ボクシングだと相手のパンチが止まって見えたり、などの声も複数いただいております」(鵜沢博士)

 

リセラ浄水ポットよくある質問

Q;リセラ浄水の飲み心地は?
飲めば水道水との違いがわかります。のどに引っかかる感じもなく、サラッとグングン飲めますとの声が多いです。

 

低分子クラスター浸透水ならではのお腹にたまらず、スーッと身体に浸透していく感じを体感したとの感想もあります。

 

Q;常温で保管できますか?
浄水されたた水は細菌には無防備となるので、浄水後は必ず冷蔵庫に保管します。リセラのサイズは牛乳パック2本分で、冷蔵庫のサイドポケットに収まります。

 

Q;カートリッジ交換の目安は?
1日2L仕様の場合は約6ヶ月
1日4L仕様の場合は約3ヶ月
浄水に塩素臭(カルキ臭)がした場合や、2週間以上利用しなかった場合は早めの交換をします。

 

Q;他の浄水器や、ミネラルウォーターの水をリセラで浄水しても大丈夫ですか?
問題ありません。水の分子を細かくするので、水がより美味しく違う口当たりを実感できるかと思います。
また、ミネラルの性質を変えることはありません。

 

Q;アスリートが使用した場合、ドーピング違反となるリスクはありませんか?
ドーピングは主に薬剤、遺伝子ドーピングですね。

 

リセラ浄水ポットは、自宅の水道水やミネラルウォーターなどをろ過し、低分子化するだけです。

 

何か他の成分を添加しませんのでドーピングの対象には当たりません。

 

最大酸素摂取量13.26%UP浄水ポット【リセラ】

 

リセラ浄水ポットの製品情報

品名 スポーツパフォーマンスウォーターリセラ(浄水ポット)
材料の種類

浄水タンク・原水タンク・フタ/
?AS樹脂・カートリッジポリプロピレン

ろ材の種類 活性炭・不識布・セラミック
浄水能力 遊離残留塩素、溶解性鉛などJIS規格13項目、除去率80%

 

リセラ浄水ポットの最安値を調査

リセラ浄水ポットはアマゾン、楽天、ヤフーでも販売しています。

 

リセラ携帯用ボトルはアマゾン、楽天では販売していません。

 

価格はいずれも公式サイト価格と横並びです。

 

しかし、低分子クラスター浸透水を飲み続けるためにアフターサービスや交換用カートリッジの供給などを考慮すると、公式サイトからの購入がおススメです。

リセラポット

リセラ カートリッジ

 

持ち運びに便利な携帯用ボトルも新発売

リセラ ボトル
リセラ  携帯ボトル使い方

 

 

低分子クラスタ洗浄水を外出先でも手軽に飲めるようにしたリセラ携帯用ボトルは次のような特徴があります。
1.衛生的な設計
 ・本体は抗菌仕様。本体とボトルの間にゴムパッキンを使用していないので細菌の発生を抑えた構造です。

 

 ・逆流洗浄ができるので内部まで殺菌消毒ができます。

 

2.使いやすい構造
 ・本体にストラップが付いて持ち運びに便利
 ・ボトルがサスペンション構造になって適度な押しごこち

 

3.高機能フィルター
大手活性炭メーカーと共同開発したフィルターで最高品質のカートリッジを使用

 

ろ過スピードも速く、身体に有害な溶解性鉛・農薬(CT)などJIS企画13項目を高い基準でクリア。

 

水道水からカートリッジ1本で500mlのペッtボトル360本分作れます

 

500ml当たり、約30円

 

ペットボトルのミネラルウォーターをリセラに切り替えることによってプラスティックゴミの環境問題に寄与します

 

4.銀ナノ粒子の抗菌セラミックを使用

 

銀をナノレベルまで小さくすることでAg+(銀イオン)の殺菌力が持続します

 

リセラ携帯用ボトルの製品情報

 

品名 スポーツパフォーマンスウォーター「Re.Cera(リセラ)」携帯用ボトル
寸法 (約)高さ225mm×幅85.2o×奥行75.4mm
質量 約176g
容量(満水時) 約632g
材料の種類

本体/ポリプロピレン、ボトル/ポリエチレン
カートリッジ/ポリプロピレン

ろ材の種類 活性炭・不識布・ケイ酸チタン
ろ過流量 0.1L/毎分
ろ材の交換時期

1日2L使用の場合:約3ヶ月
1日1L使用の場合:約6ヶ月

リセラ 携帯用ボトル

リセラ携帯用カートリッジ

 

身体能力向上のカギは最大酸素摂取量
リセラ低分子クラスター浸透水で高地トレーニング以上の効果

 

持久力=スタミナの向上はアスリートにとって大きな課題です。

 

その課題に応えるのが低分子クラスター浸透水「リセラ」です。

 

水を飲んで最大酸素摂取量が13.26%UPするという衝撃の事実。しかもその水は普通の水に比べて飲みやすく、コストも1本500mlあたり約6円と非常に経済的です。

 

スポーツシーンだけでなく日常必ず摂取しなければならない水ですから採用を検討する価値がありますね。